女性のための税理士:増田浩美税理士事務所メインイメージ

女性のための税理士事務所 増田浩美税理士事務所

増田浩美税理士事務所

<< 未払役員賞与と源泉所得税 | main | 決算書の見方(基本編) vol.1 >>
貸倒れの損金算入時期
 

法人の有する金銭債権(売掛金、貸付金等)が回収不能になり損失を被った場合、貸倒損失勘定で処理することになります。


ただし、この貸倒損失を税務上損金算入できるのは、以下のいずれかの要件に当てはまっている場合に限られます。


(1)法的に債権が消滅した場合(法律上の貸倒れ

顱鵬饉匚浩庫 金融機関等の更生手続の特例等に関する法律、会社法、民事再生法の規定により切り捨てられる金額

髻頬[瓩竜定による整理手続によらない債権者集会の協議決定及び行政機関や金融機関などのあっせんによる協議で、合理的な基準によって切り捨てられる金額

鵝忘通骸圓虜通劃恐瓩両態が相当期間継続し、その金銭債権の弁済を受けることができない場合に、その債務者に対して、書面(内容証明等)で明らかにした債務免除額


(2)金銭債権の全額が回収不能の場合(事実上の貸倒れ

債務者の資産状況、支払能力等からその全額が回収できないことが明らかになった場合は、その明らかになった事業年度において回収不能額(全額)貸倒れとして損金算入することができます、ただし、担保物があるときは、その担保物を処分した後でなければ損金経理はできません。

なお、保証債務は現実に履行した後でなければ貸倒れの対象とすることはできません。


(3)売掛債権について一定期間取引停止後弁済がない場合(形式上の貸倒れ

次に掲げる事実が発生した場合には、その債務者に対する売掛債権(貸付金などは含みません。)について、その売掛債権の額から備忘価額(1円)を控除した残額を貸倒れとして損金経理することができます。

顱坊兮嚇な取引を行っていた債務者の資産状況、支払能力等が悪化したため、その債務者との取引を停止した場合において、その取引停止の時と最後の弁済の時などのうち最も遅い時から1年以上経過したとき

ただし、その売掛債権について担保物のある場合は除きます。

髻貌碓戝楼茲虜通骸圓紡个垢詛箜欹銚△料躋曚取立費用より少なく、支払を督促しても弁済がない場合


(1)においては、損金経理を要件とせず、その事業年度の損金の額に算入します。つまり、決算において貸倒損失を計上しなくても申告により減算・留保項目として処理できます。これに対し、(2)(3)は損金経理を要件とし、損金算入が認められることになります。


また、(3)は売掛金・受取手形などの売掛債権に限り認められる処理となりますので、注意が必要です!


貸倒れの損金算入については、税法上明確な規定がなく、公正妥当であることを要件とする部分があるため、公正妥当であると判断することができる証憑類等(請求履歴や催促を行った書類等)を用意しましょう嬉しい

| 税金の話 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.zeimukaikei.jp/trackback/7
カウンター  | Abous us | Policy | Contact us | Site map |